読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西島建男歌集2

西島建男歌集2

51  小さな位牌あわてて買い

     君の名は「釈尼貞華」

      あなたはどなた

 

52  君の弾くピアノ曲を聴きたいな

     はやく帰ってきて

      調律も終えたし

 

53  中華街肉まんの乳房に

     炒飯の油はぜ

      口づけかわす

 

54  握手会アイドルに力士

     エモるねイケメンイケジョ

      イケボのカミの手

 

55  看護師の乳房の張りを

      見つめつつ

       しばし麻酔の夢と戯れん

 

57  目覚めればチューブ6本

     甲虫に変身し

      標本になりぬ

 

58  肝臓の灰白に光る切除した

     ガンを嫁に見せ

      医師は笑みぬ

 

59  治療室夜半に

     チューブ引き抜きし老人は

      手足しばられうめけり

 

60  点滴の落ちる音さえ五七音

     痛みは歌よ

      看護師は芙蓉

 

61  亡き妻に恋文来たり

     絵友達

      紫陽花妖しく香煙なまめかし

  

62  キュウリの実

      キュウキュウリリかめば

       失恋の朝の夏風重し

 

63  突然に若き女性に口吸われ

      おしゃべり断たれ

       背骨水仙

 

64  きみの舌はましょまろのよう

      なめらかに背中のホクロ吸えば

       西瓜の種飛ぶ

 

65  大鷲に鉤爪で掴まれ

     翼鳴り山並みの谷を

      飛び落とされぬ

 

66  ビロードの川うねりゆき

     氷の滝を滑り降り

      海溝の底裂け目に沈みぬ